スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
Entry: main  << >>
またまた春です。気持ちも新たに、、、
この春も、新しい出会いと別れがありました。

まず、長い間お勤めいただいた数藤先生。昨年ご結婚されたのですが、この度無事ご懐妊されG.W.を最後に退職されました。
彼女の竹を割ったような明るい性格には、ずいぶんと助けられました。

「私、緊張とかあがるとか、一切したことないんですよ。」
いろいろ資格試験にチャレンジしていた私には、ずいぶん羨ましい言葉だったと思います。
数藤先生の診療台の周りには、いつも笑い声がたえませんでした。
ほんと男前というかさっぱりした性格に、患者さんもきっと気軽に相談できたことと思います。

ご自身の子育てにおいても、あの性格はきっとプラスに働く事でしょう。
元気なお子さんを連れて遊びに来てくれる日が、今から楽しみです。

それと、阪大の口腔外科から来ていただいていた清水先生が退職され、代わりに飯井先生が来られました。
清水先生と同じように優しく柔和な性格は、怖いイメージのある歯科において、きっと患者さんの役に立ってくれると思います。

又新しい試みとして、今年に入ってから初診の患者さんには、今後の治療方針を説明する時間を別に取らせていただいてます。
その際、プランニングを提示する資料をスタッフが作り、それに基づいて説明させていただいているのですが、これが準備に意外と時間が掛かるんです。

最初のうちは、一つのプランニングをビジュアル化するのに1時間くらいかかっていたのですが、それも最近では20分くらいで出来るようになっているみたいです。
患者さんにも分かりやすいと大変好評です。
どうぞ、分かりにくい事があればその場でどしどし聞いてやってください。

| 21:49 | - | - |
スポンサーサイト
| 21:49 | - | - |